WordPressの副業で収入を得るための流れについて

Wordpressで副業 Wordpressの基礎

WordPressでブログを運営していくという事は、何かしらの目的があると思います。例えば、

●自分の小説を載せたい
●自分の備忘録として何かしらの情報を残したい
●今後解禁される副業を行いたい

など、今後Wordpressを使って行いたい事は、各個人によって様々だと思いますが、中でも今後の副業解禁を見越して今からその準備を行うために、Wordpressを始めるという方は結構多いと思います。

 

ただ、これからWordpressブログで副業を始める場合、一番の問題は

●どうやって行けばWordpressブログを副業として行えるのか?

になると思います。もっとも、Wordpressブログでは、ただ単に記事を書いていけば稼げるというものでは無いため、副業で収入を得るためにはその流れを把握してから行う事が必要になります。

そこで、今回の記事ではWordpressの副業で収入を得るための流れについて、私の経験を元に説明させていただきますので、是非参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

WordPressで収入を得るためには?

収入を得る方法

WordPressブログで収入を得るために必要な事は、

●とにかく自分のブログにアクセスを集めること

これに尽きます。だって、それはブログにアクセスが集まらなければブログに貼り付けている広告を見てもらえないため、広告をクリックしてもらえないからです。

ブログで収入を得る方法には、

●クリック型報酬
●商品購入型報酬

の2種類がありますが、まずは広告を見てもらってクリックしてもらわないと、何も始まりません。そのため、収入を得るためにはそれなりのアクセスを自分のブログに集める必要があるのです。

検索需要のあるキーワードが重要になります

自分のブログにアクセスを集めるためには、とにかく記事を投稿する必要があります。ただ、何でもかんでも記事を書けば良いという事では無く、Wordpressブログで記事を書く場合には

●検索需要のあるキーワード

が重要になってきます。ちなみに、この検索需要のあるキーワードですが、これは単純に

●インターネット検索で需要があるキーワード

の事であり、『クレジットカード』や『FX』『美容』などのいわゆるビッグキーワードや、『クレジットカード おすすめ』『FX 方法』『美容 おすすめ』などの複合キーワードなどの事になります。

そして、これらのキーワードの月間検索数を下記のサイトなどで調査した上で、ある程度の月間検索数があるキーワードを選んで記事を書いていく事になります。

 

キーワード検索数チェックツール

301 Moved Permanently

月間検索数の目安について

このキーワード月間検索数の目安ですが、私の経験上

●5,000以内

であれば、比較的検索上位に表示する事は可能です。もっとも、記事の内容によっては例えこの検索数でも上位表示が難しい場合もあります。

ただ、とにかく早めに成果を出したいという方であれば、月間検索数が

●1,000以内

の複合キーワードを狙って記事を書いた方が良いです。さらに、私の経験上、月間検索数200~500程度の複合キーワードを複数選択して、それぞれの記事を投稿する事によっても、比較的早めに成果を出す事が可能でした。

複合キーワードを探すためには?

複合キーワードの月間検索数の目安は分かったけど、そうやって複合キーワードを探したら良いのか?が分からないという方は、下記のサイトに『クレジットカード』『FX』『美容』などのビッグキーワードを入力して、出てきた複合キーワードで記事を投稿して下さい。

 

関連キーワード取得ツール

ラッコキーワード|無料のキーワード分析ツール(サジェスト・共起語・月間検索数など)
無料でサクサク使えるキーワードリサーチツール。世の中のニーズをサクッと把握!コンテンツ制作/製品開発の市場ニーズのリサーチにお役立ていただけます。SEOを意識した記事コンテンツの制作補助機能も充実!

この関連キーワードは、あるキーワードに関連しているキーワードになるため、インターネット検索でも比較的需要のあるキーワードが出てきますので、出てきた複合キーワードで記事を投稿する事によって、自分のブログにアクセスを集める事が可能です。

まとめ

WordPressブログで収入を得るためには、検索需要のあるキーワードで記事を投稿する必要があります。そして、この検索需要のあるキーワードの探し方は

●ビッグキーワードの関連キーワードを調査してそのキーワードの月間検索数を確認する

これが重要であり、先程説明した月間検索数の目安を参考に、ブログに記事を投稿する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました